本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > 平成30年度再犯防止シンポジウムを開催しました。

平成30年度再犯防止シンポジウムを開催しました。

 7月の「再犯防止啓発月間」のメインイベントとして,平成30年7月26日(木),およそ400名の方にご参加いただき,「平成30年度再犯防止シンポジウム ~一般就労と福祉との狭間にある者への就労支援~」を開催しました。
 
 
 再犯防止対策については こちら
 
 
 今回のシンポジウムのテーマは「就労の確保」です。その中でも,様々な問題を抱え,一般就労が難しい方々への就労支援という,支援の現場において現にその解決に向けて試行錯誤されている方も多くいらっしゃる具体的な課題について,各分野の第一線で研究や活動をされている先生方をお招きし,様々な角度から解決に向けて考えました。
 
 当日は,「農福連携」についての基調講演をいただいた上で,パネルディスカッションでは,福祉分野で広がってきた「ソーシャル・ファーム」の取組や,民間資金を活用した「ソーシャルビジネス」の取組などについて,最新の知見を取り上げていただきました。
 

基調講演「農福連携の取組のいま」
講師:濱田 健司 氏
(一般社団法人JA共済研究所 主任研究員,全国農福連携推進協議会 会長)

パネルディスカッションの様子

コーディネーター:田中 里沙 氏
(事業構想大学院大学 学長,株式会社宣伝会議 取締役)

パネリスト:濱田 健司 氏

パネリスト:中村 邦子 氏
(社会福祉法人 白鳩会 常務理事)

パネリスト:杉山 章子 氏
(ミュージックセキュリティーズ株式会社 取締役)

パネリスト:幸地 正樹 氏
(ケイスリー株式会社 代表取締役)
 貴重なご講演やご意見をいただきました出演者の皆様,ご来場いただきました参加者の皆様,本シンポジウムに関わってくださった全ての皆様に,感謝申し上げます。
 
 
 今後も,再犯防止施策に関して,国民の皆様にご関心とご理解を深めていただくようにすることに加え,それぞれのお立場から,具体的なご協力が得られるよう,実際のアクションへとつなげていただくための広報・啓発活動の推進に努めてまいります。


再犯防止
 
ページトップへ