本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > BBS会員に対する法務大臣感謝状贈呈式を開催しました(9月25日)

BBS会員に対する法務大臣感謝状贈呈式を開催しました(9月25日)


法務大臣感謝状を贈呈される受彰者
 9月25日(火),BBS会員に対する法務大臣感謝状贈呈式を開催しました。今年度は,14名の個人,2地区のBBS会が受彰され,当日は,10名が出席されました。上川法務大臣は,出席者一人一人に感謝状を贈呈した後,挨拶の中で,日頃の活動への感謝と,今後の活動に対する期待を述べました。続いて,受彰者を代表して,埼玉大学BBS会の尾花美紀さんが「昨年,BBS運動は発足70周年を迎え,これからも更生保護に携わる保護司・更生保護女性会の皆様や地域の方々との連携を深めながら、70周年記念行事のキーコンセプトである「過去から未来へ つづける・つなげる・つぎの手に」の趣旨に沿って,2020年の京都コングレスにおけるユースフォーラムも見据え,常に社会に求められるBBS運動を展開していきます。」と謝辞を述べられました。
 最後に出席者全員で記念撮影を行い,終始和やかな雰囲気で贈呈式は終了しました。
 

挨拶を述べる上川陽子法務大臣
 

謝辞を述べる様子
 

記念撮影をする上川法務大臣と受彰者

 
 

1 BBSとは

  BBS(Big Brothers and Sisters Movementの略)は,非行など様々な問題を抱える少年と,兄や姉のような身近な存在として接しながら,少年が自分自身で問題を解決したり,健全に成長していくのを支援するとともに,犯罪や非行のない地域社会の実現を目指す青年ボランティア団体で,全国で約4,500人の会員が活動しています。

2 法務大臣感謝状について

 BBS会員に対する法務大臣感謝状は,ともだち活動(注)や非行防止活動などの更生保護活動に長年尽力し,その功績が顕著で他の模範となる会員に対して感謝の意を表し,贈呈するものです。
 
(注)ともだち活動
 非行少年や家庭・学校等地域社会において問題を抱えた少年の「ともだち」になることを通して,彼らの立ち直りを支援する活動で,話し相手や学習支援,グループワーク,社会参加活動等を通じて行われています。
 
ページトップへ