本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > 刑事政策 > 再犯防止対策 > 7月は「再犯防止啓発月間」です

7月は「再犯防止啓発月間」です


再犯防止広報用ポスター(イメージ)
    平成28年12月に「再犯の防止等の推進に関する法律」(再犯防止推進法)が公布・施行されました。同法第6条には,国民の間に広く再犯の防止等についての関心と理解を深めるため,7月を再犯防止啓発月間とする旨が定められています。
    そして,平成29年7月,初めての「再犯防止啓発月間」を迎えました。法務省では,「再犯防止」という,国民の皆様にとって,ふだんはなじみの薄いテーマをなるべく身近に感じ,御関心を持っていただけるよう,PRイベントや情報発信を積極的に行いました。

吉本興業(株)×法務省「再犯防止啓発月間」オープニングイベント


トークイベントの様子
     7月1日(土),有楽町駅前広場において,「立ち直りフェスティバル」を開催しました。その中で,「再犯防止啓発月間PRコーナー」を設け,パネル展示や再犯防止PR動画の放映等を行ったほか,吉本興業(株)のパンクブーブー黒瀬さん,バッドボーイズ佐田さんと井野俊郎法務大臣政務官とのトークイベントを開催しました。
  少年時代に非行に走った経緯のある黒瀬さんと佐田さんですが,前述の再犯防止PR動画に御出演いただいた経緯から,本イベントにも御出演いただき,非行少年だった頃の気持ちや立ち直りのきっかけについて,笑いのスパイスを効かせながら軽妙なトークをしていただきました。一方,井野政務官からも,御自身の少年・青年時代のエピソードを折り混ぜつつ,再犯の現状や再犯防止対策における国民の皆様の御理解・御協力の重要性についてのお話がありました。終始,笑いに包まれ,楽しく,分かりやすい「再犯防止」トークイベントとなりました。
    写真は左から(あべこうじ様,法務大臣政務官井野俊郎,バッドボーイズ佐田様,パンクブーブー黒瀬様)

再犯防止広報用ポスターの集中掲示


再犯防止広報用ポスターが並ぶ掲示板の様子
   再犯防止推進法では,国民の皆様の理解を得つつ,国と地方公共団体が相互に連携し,再犯防止対策を進めることが重要である旨が定められています。そこで,まずは「再犯防止」という言葉がなるべく多くの皆様の目に触れるよう,ポスターを制作しました。
   本ポスターは,安倍内閣総理大臣の直筆の書を基に制作し,政府一丸となって,地域の力を生かした再犯防止に取り組むという強いメッセージを打ち出したものとなっています。関係省庁や地方公共団体等に御協力をいただき,広く掲示していただいています。
    特に,再犯防止啓発月間中は法務省掲示板(日比谷公園側)に本ポスターを集中して掲示しています。
 

法務省庁舎1階に「再犯防止推進法」PRスペースを特設

    再犯防止啓発月間期間中,法務省庁舎西玄関待合スペースに,再犯防止推進法のPRパネルを展示しました。
    パネルは,再犯防止推進法の概要のほか,再犯の現状や再犯防止対策における住居・就労の確保の重要性,「再犯防止推進計画」策定に係る検討テーマ,再犯防止対策の新たな視点について紹介するものです。展示スペースにはテレビモニターも設置し,吉本興業(株)と法務省が共同で制作した再犯防止PR動画「僕が非行から立ち直ったきっかけ」(You Tubeのサイトへリンクします)を放映しました。法務省を訪れた多くの皆様に御覧いただくことができました。
 

おわりに

   法務省においては,今後も,再犯防止施策やその重要性について,情報発信を積極的に行っていきます。皆様におかれましては,ポスター・ホームページの閲覧やイベントへの御参加等を通じ,「再犯防止」への御関心や御理解を深めていただければ幸いです。 
ページトップへ