本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務史料展示室・メッセージギャラリー > 「明治150年」特集展示(平成30年7月2日正午より一般公開)

「明治150年」特集展示(平成30年7月2日正午より一般公開)


開催案内
 平成30年(2018)は,明治改元が布告された明治元年(1868)から起算して満150年の年に当たります。明治以降の歩みを次世代に遺すことや,明治の精神に学び,更に飛躍する国へ向けた施策を推進することは,大変重要なことです。そこで,内閣官房に「明治150年」関連施策推進室が設置され,各府省庁のみならず,地方公共団体や民間においても「明治150年」関連施策が進められています。
 そこで,法務省においては,「明治150年」関連施策の一つとして,「司法の近代化」「建築の近代化」に焦点を当てた特集展示を法務史料展示室・メッセージギャラリーにおいて行います。

開催日時・場所

  〇 日 時  平成30年7月2日(月)正午~ 一般公開

  〇 場 所  法務省赤れんが棟3階 法務史料展示室・メッセージギャラリー   

展示内容の御紹介

  ◎ 我が国の司法制度の基盤形成に大きく貢献した先人の紹介

  ◎ 明治期に編さんされた法典等貴重書の展示

  ◎ 赤れんが棟の建築史料の展示

法務史料展示室・メッセージギャラリーPV(動画) - YouTube

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ