本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 矯正局 > 「第43回府中刑務所文化祭」~年に一度の秋の感謝祭~の開催について

「第43回府中刑務所文化祭」~年に一度の秋の感謝祭~の開催について

 府中刑務所では,受刑者が二度と犯罪に手を染めることがないよう,刑務作業,職業訓練,各種指導等を通じて改善更生や社会復帰を図り,再犯防止に努めています。再犯防止の推進は,国民が犯罪被害を受けることを防止し,安全で安心して暮らせる社会の実現につながっています。
 「府中刑務所文化祭」は,法務省が主唱する“社会を明るくする運動”の一環として,毎年行っている市民参加型の文化祭です。当日は,矯正行政の現状と重要性について広く知っていただくため,「年に一度の秋の感謝祭」をテーマとして,広報資料の展示や刑務所作業製品の展示即売,製作体験等,さまざまなイベントを予定しています。また,地域の皆様への感謝の気持ちを込め,普段はご覧いただけない刑務所の中を一般公開いたしますので,奮ってご参加ください。

※平成30年のイベントは終了しました。本年は,昨年を大幅に上回る1万6千人以上(速報値)の皆様にご来場いただきました。来年もたくさんのご来場を心よりお待ちしております。

 
スペシャルゲスト天龍源一郎さんをお迎えしてのテープカット
スペシャルゲスト天龍源一郎さんをお迎えしてのテープカット
更生保護のマスコットキャラクター「更生ペンギンのホゴちゃん,サラちゃん」とともに

府中刑務所長から天龍源一郎さんに感謝状を贈呈
府中刑務所長から天龍源一郎さんに感謝状を贈呈

天龍源一郎さんのグッズをチャリティで販売
天龍源一郎さんのグッズをチャリティで販売

天龍プロジェクト様から,チャリティグッズ販売ブースでの
純利益の全額52,000円を全国被害者支援ネットワークにご寄付いただきました
 


 

開催日時

平成30年11月3日(土)午前10時00分から午後3時まで
※本年のイベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。     

開催場所

府中刑務所(東京都府中市晴海町4-10)

○会場へのアクセス
JR武蔵野線「北府中駅」から 徒歩10分
JR中央線「国分寺駅」からバス(寺91系統(明星学苑経由府中駅行))「晴見町」下車徒歩1分
京王線「府中駅」からバス(寺91系統(明星学苑経由国分寺駅南口行))「晴見町」下車徒歩1分

※バスは,寺92系統(東八道路経由)は「晴見町」を通りませんのでご注意ください。
※公共交通機関をご利用ください。

実施内容

矯正広報

○府中刑務所施設見学(午前10時30分~最終受付午後2時予定)
○写真パネル及びDVD等による矯正広報
○刑務所作業製品の展示即売
○性格検査
○刑務作業の体験・実演コーナー
 ・折り紙夢工房による折り紙体験(無料)
 ・電動ろくろを使った窯業体験(無料)
 ・レーザー彫刻による千社札(せんじゃふだ)の製作実演(お好きな名前を彫ります)(有料)
 ・親子で大工体験(木製小イス置物の製作)(有料)
 

イベント

○スペシャルゲスト天龍源一郎氏によるイベント
 ・テープカット
 ・ステージイベント
 ・チャリティでのグッズ販売(サイン会,記念撮影会を実施予定)
○防災コーナーの設置
 御来場の皆様に防災意識を高めていただくため次の体験コーナーを設けます。
 ・府中市防災課の起震車による地震体験
 ・府中消防署による消防車両の展示
 ・府中警察署によるパトカー・白バイの展示(予定)
○ちびっこ刑務官写真撮影
○刑務所レシピ弁当販売コーナー
○刑務所のパン販売コーナー
○ステージ
 ・立川おはやし保存会によるおはやし実演
 ・江戸の阿波「蛍」による阿波踊り
 ・小平ゆいまーるによるエイサーの実演
 ・府中刑務所職員バンド「デビルス」による演奏
 ・府中市立府中第一中学校合唱部による合唱

模擬店コーナー

やきそば,焼きトウモロコシ,フランクフルト,綿あめ,その他の飲食関係の模擬店設置
ページトップへ