本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 平成30年のプレスリリース > 「奈良赤レンガFESTIVAL」におけるミニコンサートの開催及びプロジェクションマッピングの上映について
報道発表資料
平成30年11月5日

「奈良赤レンガFESTIVAL」におけるミニコンサートの開催及びプロジェクションマッピングの上映について

 法務省は,本年が明治改元から150年に当たることから,平成30年11月23日(金・祝日)から同月25日までの間,監獄の国際標準化を目指して,明治政府が建設したいわゆる「五大監獄」の1つで,高い歴史的価値を有し,意匠的に優れていることから,重要文化財に指定されている旧奈良監獄を公開し,法制度の近代化をはじめ,国の基本的な形を築き上げてきた明治の精神,技術,文化を学ぶ機会とすべく,「明治150年」記念事業として,「奈良赤レンガFESTIVAL」を開催いたします。
 本イベントでは,ジャズピアニストの山下洋輔氏によるミニコンサートと,プロジェクションマッピング上映を開催いたします。

山下洋輔氏によるミニコンサートの開催

ジャズピアニストの山下洋輔氏は,旧奈良監獄の設計者である山下啓次郎氏の孫に当たり,旧奈良監獄の保存及び活用に御協力いただいております。

1 日時

11月23日(金・祝日)午後1時から同時30分まで

2 会場

旧奈良監獄 中央看守所1階特設ステージ

3 入場方法

ミニコンサートへの入場は,23日午後1時からの入場券をお持ちの方から先着300名限定となります。

プロジェクションマッピングの上映

(一財)プロジェクションマッピング協会の後援により,プロジェクションマッピングを用いた,斬新なオーディオビジュアル・インスタレーションを披露します。

1 日時

11月23日(金・祝日),24日(土),25日(日)午後4時から同5時まで

2 会場

旧奈良監獄 中央看守所2階

3 入場方法

プロジェクションマッピングは,旧奈良監獄内の見学会に併せて見ることができます。

この記事に関する問い合わせ先

矯正局総務課 播磨,清水,半藤,宮地,瀧本,深井
電話 03-3580-4111(内線6750)
    03-3592-7591(直通)
ページトップへ